メニュー

ED(勃起不全)治療

EDとは、「Erectile Dysfunction」の略であり、日本語では「勃起不全」と訳されます。しかし、まったく勃起が起こらないケースに限らず、中折れや途中で萎えてしまい「満足な性交が行えない状態」と定義されています。

EDは珍しいものではなく成人男性の3人に1人がEDのお悩みを抱えています。しかし、クリニックを受診する方は10人に1人もいません。日本は欧米に比べて性に関してオープンに語られることが少ないので、EDに悩んでいても、クリニックの医師に相談するというのは心理的なハードルが高いようです。

当院では、そのような悩みを抱えた男性に対して、プライバシーへの配慮を徹底した診療を心がけております。

病因

①血管に問題がある「器質性ED」

 加齢、病気(高血圧、糖尿病、腎機能障害、前立腺肥大、脳卒中など)、下半身の外傷や手術によるもの。

②精神的ストレスが原因の「心因性ED」

 ストレス、うつ病、緊張状態によるもの。

③上記、①と②が混在している混合性ED

一番頻度が多い。

その他、肥満、運動不足、男性ホルモン低下、薬剤(降圧剤の一部、抗うつ薬、AGA治療薬など)が原因になることもあります。

治療

治療は内服治療です。
国内で使用が認められているED薬は3種類(バイアグラ、レビトラ、シアリス)です。

共通の副作用:ほてり、頭痛、鼻詰まり、目の充血、動機等
シアリス:筋肉痛(背部痛)

特徴
  容量 効果発現までの時間 効果持続時間 
バイアグラ 25mg
50mg
30-60分 3-5時間
レビトラ 10mg
20mg
15-30分 5-8時間
シアリス 5mg
10mg
20mg
1-3時間 24-36時間

当院は国内正規品の先発薬とジェネリックを処方しています。
ジェネリックは先発品と効果が同じで価格が抑えられているので、たくさんの患者様が切り替えられています。
1錠から処方していますのでお試しください。

ED薬の使用ができない方

  • 本剤の成分に対し過敏症の既往歴がある。
  • 硝酸剤or一酸化窒素(NO)供与剤使用中(貼付剤含む)
  • 心血管系障害を有するなど性行為が不適当、不安定狭心症がある、コントロール不良の不整脈がある。
  • 低血圧(安静時血圧<90/50mmHg)、または、コントロール不良の高血圧(安静時血圧>170mmHg/100mmHg)
  • 脳梗塞・脳出血や心筋梗塞の既往歴が最近6ヵ月以内にある。
  • アミオダロン、抗HIV薬の一部(カレトラ®、スタリビルド®、ノービア®、プリジスタ®)、リオシグアト(アデムパス®肺動脈性肺高血圧の治療薬)内服中である。
  • 重度の肝機能障害がある
  • 重度の腎障害がある。
  • 網膜色素変性症(進行性の夜盲症、視野狭窄)

医療費について

先発品
ED薬 1錠 10+1錠
(1錠無料)
バイアグラ25㎎  1,200円 12,000円(1錠1091円)
バイアグラ50㎎ 1,400円 14,000円(1錠1273円)
レビトラ20㎎ 1,600円 16,000円(1錠1455円)
シアリス10㎎ 1,400円 14,000円(1錠1273円)
シアリス20㎎ 1,600円 16,000円(1錠1455円)
ジェネリック
ED薬 1錠 10+1錠
(1錠無料)
シルデナフィル25㎎
ジェネリックバイアグラ
500円 5,000円(1錠455円)
シルデナフィル50㎎
ジェネリックバイアグラ
1,000円 10,000円(1錠909円)
タダラフィル10㎎
ジェネリックシアリス
1,000円 10,000円(1錠909円)
タダラフィル20㎎
ジェネリックシアリス
1,200円 12,000円(1錠1091円)

※価格は税抜きです。
別途初診料2,000円、再診料500円が必要です。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME