メニュー

メンズ脱毛

脱毛というと女性向けのイメージが強く、男性にはあまりなじみがないかもしれません。

しかし、近年、男性でもヒゲやすね毛、腕毛などを気にする人が増え、効率的に脱毛できる「医療脱毛」は、男性の間でも認知度が上がっています。

脱毛のメリット
  • 毎朝髭剃りのために時間を費やす必要がなくなり、時間を有効に利用することができる
  • 髭剃りによって与えていた肌へのダメージがなくなり、綺麗な肌を取り戻せる
  • 様々なシェービングアイテムを揃える必要性がなくなることで、節約に繋がる
  • 清潔感がアップする
  • 毛に汗が絡まなくなり、体臭の改善が図れる

当院ではメンズ脱毛に力を入れています。
「髭剃りが面倒」「すね毛が不潔で半ズボンが履けない…」「胸毛が濃くて海やプールが恥ずかしい…」など、興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

よくある質問

Q.ひげ脱毛は痛いですか?

ヒゲはあらゆる部位の中でも最も痛む部位で、人によっては脂汗が出る程です。
当院では痛みを軽減させるために麻酔の外用薬を用意しています。ご希望の方はご相談ください。

Q.日焼けしていますが脱毛できますか?

光脱毛やレーザー脱毛は「黒いものに反応する」ことで脱毛させる方法です。 したがって、日焼けして肌の色が黒くなりますと、その色(メラニン色素)に反応し、やけどをしてしまう可能性があります。ですので、ヒゲの脱毛を希望される場合には、極力日焼けをしていない状態で来院されるのが望ましいです。

Q.ひげ脱毛後は肌荒れしますか?

医療レーザーは、毛根の細胞を破壊するほどの強力なレーザーですので、当然ながら肌はダメージを受け、軽いやけどをした状態となります。
これは、程度の差はあれ、光脱毛やフラッシュ脱毛も同様のことが言えます。医療機関であれば、必要に応じて外用薬、内服薬を処方できます。

Q.レーザー照射後、ひげはすぐ抜けますか?

およそ10日前後で抜け落ちます。
医療レーザーの照射後、早ければ数日程度で、遅い人でも14日程度で抜けおちます。

「抜けかけているひげを毛抜きで抜いてもいいですか?」という質問もよく受けますが、完全に毛根が破壊されているひげであれば、毛抜きなどで抜き取っても問題ありません。ただ、その判断が難しいこと、まだ生きているひげを抜いてしまった場合には、次回の脱毛効果が減ってしまうことがありますのでできれば抜かずに自然に落ちるのを待つことをお勧めします。

Q.青髭は消えますか?

消えます。剃っても青く見るのは、肌の中にある毛の色が透けて見えるためですので、レーザー脱毛で毛根から処理をすることで青い色は消えて、きれいな肌色になります。

Q.永久に生えてくることはありませんか?

残念ながら生えることもあります。
光脱毛やフラッシュ脱毛では当然生えてきますが、レーザー脱毛でも一度脱毛した個所から、再び、少量の毛が再生する場合があります。100%毛がなくなるわけではないことをご理解いただいたうえでの治療開始をお勧めします。

永久脱毛の定義を遡ると従来は、米国電気脱毛協会の定義が使われており、「最終脱毛から1ヶ月後の毛の再生率が20%以下であれば永久脱毛と認める」としています。
脱毛のペース、毛量、毛質、脱毛箇所等によって差が出ることがあります。セット回数での脱毛は、永久脱毛を保証するものではありません。ただ、実際1クールで数年経っても一本も生えてこない患者様も多いのも事実です。

Q.施術の間隔はどれくらい開けるものですか?

平均8-12週程度です。
毛の生え変わり(毛周期)は部位、個人に差がありますので、一概に回答できないのですが、平均的におよそ8~12週間程度と考えています。

また、脱毛治療とともにひげの数が減少し、それに伴い毛周期も伸びる傾向があります。出来るだけ多くの毛が生えそろっている状態で治療を受けられた方が、1回あたりの脱毛効果が高まりますので、焦らず、期間には余裕をもって脱毛治療を受けられることをお勧めします。

Q.部位によって効果の差はありますか?

効果の出にくい箇所というのはありませんが、毛の密度が濃く、痛みや副作用の関係でレーザーの照射レベルを上げられない部位はどうしても脱毛効果が出にくくなります。

髭で言えば、一般的に「鼻下」「下唇」の髭は密度が濃いのですが、レーザーの照射レベルを上げてしまった場合、毛根を焼く際に肌全体がひどい火傷をしてしまうリスクがあります。そのため、密度が濃い部位については、ほかの部位に比べてレーザーの照射レベルを下げて照射しますので、ほかの部位と比べて効果が出にくくなるということかと考えます。

ただ、治療が進み、密度が下がるに従って、レーザーの照射レベルを上げていきますので、最終的には時間の大差なく、きれいに脱毛することが出来ると考えてよいでしょう。

Q.普段毛抜きでひげを抜いていますが脱毛できますか?

可能ですが1か月程度期間を開けてください。
毛抜きでヒゲを抜いて処理をする男性は大変多いのですが、レーザー脱毛は「毛根の黒い部分」に反応させて、毛母細胞を壊すことで脱毛させています。もし毛抜きでヒゲを引き抜いてしまった場合、毛根まで熱を伝える導火線がなくなってしまうため、レーザー照射の意味が無くなってしまいます。そのため、毛抜き後は少なくとも1か月程度期間をあけてください。

Q.未成年でも脱毛できますか?

親権者同意書をご持参いただければ可能です。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME